So-net無料ブログ作成

奈良 西大寺展(~9/24) [美術鑑賞]

あべのハルカス美術館の「奈良 西大寺展 叡尊と一門の名宝」に行ってきました。
西大寺ほか奈良の寺院にある鎌倉時代の仏像がメイン、前期後期でなかなかの数の展示が入れ替えされます。このあたりのお寺は名前もよく聞きますし行ったことのある場所もあるので、思いがけず身近なところから素敵なものを見せていただいた気持ちです。
わたくしは鎌倉期の仏像だけでなく人物の彫像も大好きなのですが、複数のバージョンで展示されていた興正菩薩坐像(中興の祖・叡尊)がいずれも見事でした。当時の人々に大変尊敬されていたことも伝わってきますしご本人の顔立ちも立体でよくわかります。とにかく眉毛が長くて見事にハの字にたれていたことが伝わってきました。
また、浄瑠璃寺の吉祥天立像もこの世のものでないように美しくてすばらしかったのですが、大阪会場8/6で公開終了とのことですので今後別のところで見られる機会を待って下さい。
nice!(2) 
共通テーマ:アート